2019年04月16日

世にもエロスな物語 いつでもどこでもな女たち

2019.Mar.21
☆★★★★
官能に揺れる女たちを描いた3話のオムニバス。
羞恥に溺れた美人妻:ジョギングが趣味の奈緒(水城奈緒)は、自分のスタイルの美しさに陶酔していたが、夫の体力と性欲の衰えに寂しさを感じる毎日。そんな時、近所に住む大木が自分を熱い目線で見つめていることに気づき、旦那の留守中に大木を招き入れてしまい、羞恥プレイを受け入れてしまう。その快感の渦に飲み込まれていく奈緒だった。
陰獣 貞淑妻の性愛:書道家の夫と暮らす従順な妻・夕子(川上ゆう)は夫に内緒で日夜奉公人を性的に苛め、奴隷のように扱っていたが、出版担当者にも色目を使い、性的賄賂を持ちかけ快楽調教で虜にしていく。夫の仕事はそれを契機に順調に行くものの、夕子の淫靡で加虐的な欲望は留まる事を知らなかった。
不倫妻の性愛:夫の浮気に気づきながらも証拠をつかめぬ日々を過ごしていた真貴子(雨宮真貴)は、探偵の吉野から夫の浮気現場の写真を見せられ嫉妬に狂う。「奧さんも同じことをすればいい」と探偵に持ちかけられ、狂ったように絶頂してしまう。やがて真貴子は、探偵が持つ数々の性愛技巧の虜になっていく。

夫に何等かの不満を覚えるのがきっかけで不貞をはたらいてしまう。3話目が良いね。最初に不貞する際の戸惑い、躊躇いが何だかエロい。雨宮真貴のスタイルも美しい。
羞恥に溺れた美人妻を借りて観る
陰獣〜貞淑妻の性愛〜を借りて観る
不倫妻の性愛を借りて観る
posted by どん at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッド


2019.Mar.17
☆☆★★★
Rubinrot (2013) on IMDb

普通の女子高生であるが故に、母の実家である古風で格式張ったモントローズ家では浮いた存在のグウェン(マリア・エーリック)。対照的に、いとこの美少女シャーロット(ローラ・ベルリン)は周囲の期待を一身に集め、ボーイフレンドのギデオン(ヤニス・ニーヴナー)も超イケメン。そんなシャーロットは、“血の監視団”と呼ばれる秘密結社の下で修行を積み、遂に“最後の時間旅行者”としての儀式に赴く。同じ頃、急な目眩に襲われ、気づくと過去の世界にいたグウェン。結社の長だった祖父から能力を受け継いでいたのはグウェンの方だった。突然、監視団に呼びつけられ、16歳になると時間旅行ができる遺伝子が目覚める、選ばれしタイムトラベラーの人間なのだと告げられ、更に一族に関わる重要な秘密を解き明かす為、この特殊能力を秘めた歴代全員のトラベラーの血を集めるという任務を課せられる。更に、グウェンの叔母ルーシー(ヨゼフィーネ・プロイス)とギデオンの叔父ポール(フロリアン・バートロメイ)夫妻が20年前に盗んだクロノグラフを奪い返すことも課せられる。18世紀へトラベルしたグウェンとギデオンは、監視団の創設者であり、5番目のタイムトラベラーであるサンジェルマン伯爵(ペーター・ジモニシェック)と対面する。サンジェルマン伯爵は特殊能力でグウェンの心を読み、12人目のタイムトラベラーが要注意人物であることを察知する。その帰り道で、謎の男たちから襲撃される。

ケルスティン・ギアの「時間旅行者(タイムトラベラー)の系譜」シリーズの第1作『紅玉(ルビー)は終わりにして始まり』が原作。タイムトラベルもの連続視聴。このシリーズは、ティーン向けですな。その時代のコスチュームでタイムスリップするのは、楽しいですが。グウェンの魅力がイマイチで、シャーロットの方が断然イケてる。ヒロインがタイムトラベラーになる序幕であって、監視団の謎など、持ち越し。
タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッドを買って観る
タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッドを借りて観る
こちらのタイムトラベラーの系譜 ルビー・レッドレビューも参考に
posted by どん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

きみがぼくを見つけた日


2019.Mar.17
☆☆☆★★
The Time Traveler's Wife (2009) on IMDb

雪の日に母親が運転するワゴン車に乗っていた6歳のヘンリーは、スリップ事故の衝撃を受けたとき自分に何が起こったのか理解できなかった。車外に立ちつくす幼いヘンリーの目の前に1人の青年が現れ、いずれ理解できるときが来るだろうと告げ消えていった。美術を専攻するクレア(レイチェル・マクアダムス)は図書館へ資料を探しにやって来た。その図書館で働くヘンリー(エリック・バナ)を見つけたクレアは彼にとても親しげに話しかける。クレアにとってヘンリーは運命の人だった。しかしヘンリーはクレアに会った記憶がない。その夜クレアはヘンリーを食事に誘い、6歳のときから彼を知っていたことを告げる。クレアはいつヘンリーに出会ったのかを、日記に刻銘に記していた。クレアは、ヘンリーに見守られるようにして成長してきたのだった。自分の特殊な能力を知っていたヘンリーは、自分の未来と彼女の過去が、そしてお互いの家族の運命が複雑に絡みあっていることに気がつく。やがて2人は、恋へと発展していく。しかし2人の前に、宿命が立ちはだかる。クレアは、妊娠しても胎児がタイムトラベルして、流産を繰り返す。ある日、銃で撃たれたヘンリーに遭遇する。そして、ヘンリーは何の前触れもなく彼女のもとから引き離され、再び会えるのかもわからなくなる。それでもクレアは、愛する人とともに生きようとする。

レイチェル・マクアダムスもの。オードリー・ニッフェネガーの同名小説が原作。時空を旅する能力を持つ男と、彼と運命の恋に落ちた女性が、時に引き裂かれながらも絆を深めていく切ない運命の行方を描く。タイムトラベルで留守がちだった時に、重要な時点に飛んでいたのだな。何度か涙ぐむね。誰に撃たれるのか予見はしてたけど、運命の悪戯。30歳位のレイチェル、キュートだわ。今現在は、40歳位なのか。
きみがぼくを見つけた日を買って観る
きみがぼくを見つけた日を借りて観る
こちらのきみがぼくを見つけた日レビューも参考に
posted by どん at 16:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

セラピストの秘め事

2019.Mar.17
☆★★★★
性に悩む人々を催眠療法でカウンセリングしているソンエのもとに後輩のソネが訪ねてくる。貞操観念に厳しい母親に育てられたソネは男性不信から性行為に及ぶことができないでいた。ソンエは、男性を汚れていると思っているソネに治療の一環としてチェサンを紹介する。チェサンは、ソネの昔の同級生が結婚を望む相手だった。その同級生がソネの家に同居させてもらうことになり、チェサンを連れてくる。チェサンを泊めた晩、ソネはチェサンに処女を奪われる。血液検査所に勤めるソネは、検体にHIVを混ぜて復讐を開始する。

血液検査でHIVサンプルを混ぜて、陽性にして、相手の失望の極みを狙って自分の思い通りにするのだな。そういったサスペンスタッチが売りなんだろうけど、展開的に特筆すべきものでもない。セラピストは登場人物を繋ぐハブであって、キーパーソンじゃないね。
posted by どん at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

一枚のめぐり逢い


2019.Mar.16
☆☆★★★
The Lucky One (2012) on IMDb

海兵隊の青年ローガン・ティーボウ(ザック・エフロン)。ふと、見知らぬ女性が写った一枚の写真が落ちていることに気づき拾ったところ、それまで彼が)は、派遣先のイラクで一枚の写真を拾った瞬間、彼のいた場所が空爆を受け、隊員数人は死亡したが、彼は生き延びる。またある時はハンヴィーで移動中攻撃を受けたが、彼はまた生き延びる。それ以来、彼は写真に写った女性を命の恩人と考え、その写真を大切に持っていた。帰国後、戦争の後遺症に苛まれる彼だったが、写真の彼女に会いに行こうと思い立つ。写真の景色から場所を特定したローガンは、愛犬ゼウスとともに彼女を探しに行く。コロラドからルイジアナまで歩き通して彼女の住む町を見つけ、その写真の被写体である女性ベス(テイラー・シリング)と出会う。彼女はバツイチのシングルマザーで、祖母と一緒に犬の訓練施設を運営していた。ローガンは、彼女にお礼を言いたいと思ったが、求人の応募と勘違いされ、訓練施設で働くことになってしまう。それ以来、写真の事やお礼の事を彼女に言い出せないまま時が過ぎていく。当初ベスはローガンに心を開かなかったが、熱心に働く様子や家族たちとともに接するうちに、2人は次第に惹かれあうようになる。しかし、ベスの元夫でまだ彼女に未練がある保安官補キースの邪魔が2人の間に入る。このキースがローガンの持っていた写真を見つけベスに告げ口し、そしてキースはベスによりを戻したいと告げる。ベスは、ローガンが兄の死に関与していると思い、決裂を告げる。

『きみに読む物語』のニコラス・スパークスの同名小説が原作。戦場で偶然拾った一枚の写真によって命を救われた青年が、写真の女性と繰り広げる切ない恋の顛末を描く。守護天使な女性を求めてってのは良いし、悪い話じゃないのだが、何だか盛り上がりに欠けるな。別れた旦那のちょっかいが、みみっちくて白けるわ。
一枚のめぐり逢いを買って観る
一枚のめぐり逢いを借りて観る
こちらの一枚のめぐり逢いレビューも参考に
posted by どん at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

溺殺魔 セバスチャン・ドナー


2019.Mar.16
☆☆★★★
The Drownsman (2014) on IMDb

友人たちと出向いたパーティーでマディソン(ミッチェル・マイレット)は、親友のハナ(キャロライン・パーマー)から自分の結婚式をスタッフとして手伝って欲しいと頼まれる。しかし、不注意から湖に転落し溺れてしまう。この恐ろしい体験がきっかけで、マディソンは1年経ってもハナの結婚式に参加できないほど、極端な水恐怖症になっていた。それは、雨の日は外出できず、飲む水も怖がり、点滴で水分を体に入れるほど。特に気にかけていたハナは、霊感の強い女友達に頼んで、マディソンに心霊療法を行い、水恐怖症を克服させようとする。しかし、その心霊療法が悲劇の始まりだった。マディソンや友人たちを、殺人鬼・溺殺魔が襲う。

湖に落ち溺れたことから水恐怖症に陥った女を心配する友人たちが、心理療法を施そうとしてから、殺人鬼・溺殺魔に襲われるお話。水ある所に出没でき、溺殺に特化してるのは新しいかも。でも、怖くない。エログロ的に見れば、水がらみなのに終始着衣のままってのも頂けないね。ミシェル・マイレット、クレア・バスタブルがちとイイ感じ。
溺殺魔 セバスチャン・ドナーを買って観る
こちらの溺殺魔 セバスチャン・ドナーレビューも参考に
posted by どん at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

聖☆おにいさん


2019.Mar.10
☆☆★★★
無事世紀末を越えた目覚めた人・ブッダ(染谷将太)と神の子・イエス(松山ケンイチ)は、東京の立川にあるアパートでルームシェアリングをしながら、下界でのバカンスを楽しんでいる。お金に細かいブッダとつい衝動買いしてしまうイエスが立川で送る日常を綴る。

2009年手塚治虫文化賞短編賞を受賞した中村光の同名漫画が原作。神仏のお笑いネタが色々あるのですな。出典を上手くもじって、ほのぼのとした笑いに仕立てて楽しい。磔にされた分、イエスの方が屈折してるのも可笑しいな。
劇場版「聖☆おにいさん 第1紀」を買って観る
posted by どん at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

袋小路


2019.Mar.10
☆☆★★★
Cul-De-Sac (1966) on IMDb

険気っぽい古城のある淋しい陸繋島に、2人のギャングがやって来た。容貌怪異な大男リチャード(ライオネル・スタンダー)は右腕を射たれて繃帯で吊り、狡猾だが気の弱そうな小男アルバート(ジャック・マッゴーラン)は腹に弾を受けて苦しそうな様子。動けないアルバートを車に残し、リチャードは城の方へ向う。城に住んでいるのは奇妙な夫婦で、中年の禿頭の夫ジョージ(ドナルド・プレザンス)は非情にエキセントリックな感じ、若い妻のテレサ(フランソワーズ・ドルレアック)は欲求不満そうでいて投げやりな物憂さがあった。2人は結婚10ヵ月目で、再婚のジョージは、全財産を投げ打ってこの城を買い取り、若妻と一緒に理想的な生活に入ろうとしたのだった。彼は好きだった絵を描きテレサは鶏小舎を作っていた。この日、彼女は近隣に住む青年クリストファー(イェーン・クォーリア)とエビ釣りに行き、夜、ヤキモチを焼く夫をからかっていた。そんな時、リチャードが踏み込む。ピストルで脅かし、自分のボスに電話を掛け、島まで迎えに来るように頼む。彼等の仕事は不成功だったらしく、ボスはカンカンだ。リチャードは夫妻を手伝わせてアルバートを迎えにいくが、潮が満ちて、全身水びたしで車の中に居た。ジョージはオドオドとリチャードの命令に従い、テレサはそれが不満そうだ。アルバートが死に、深夜、リチャードが彼を埋める穴を掘っているとテレサが手製のウォッカを持って現れ手伝う。2人はへべれけに酔っぱらう。夜も白みかけた頃、2人の様子に驚いて出て来たジョージも加わり、酔っぱらい、身の上話をする。陽が昇ってもリチャードのボスの迎えは来ない。

ロマン・ポランスキー監督作。孤島の古城を買い取り、若い妻と理想郷を求める中年男の生活に、逃亡中のギャングや旧友一家が来訪し、奇妙な人間関係が生成消滅するお話。良好な関係とは言い難い夫婦に、訳ありな人々が乱入してくるブラックコメディですかね。人間関係が揺れ動くのは面白くはあるけど、ポランスキーの初期3編の中では『反撥』が突出してるな。全く気付かなかったけど、ジャクリーン・ビセットが出てた。長編デビュー作なのかも。フランソワーズ・ドルレアックは、カトリーヌ・ドヌーヴの姉なんだ。
袋小路を買って観る
こちらの袋小路レビューも参考に続きを読む
posted by どん at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

アナーキー


2019.Mar.09
☆☆★★★
Cymbeline (2014) on IMDb

バイクギャング軍団の麻薬王、シンベリン(エド・ハリス)は、後妻のクイーン(ミラ・ジョヴォヴィッチ)を溺愛するが、クイーンが警察からの献金要求を断るよう唆したことがきっかけで、血まみれの縄張り争いが勃発する。一方、シンベリンの娘イモージェン(ダコタ・ジョンソン)は、幼なじみのポステュマス(ペン・バッジリー)と結婚。だがシンベリンは、クイーンの息子クロートン(アントン・イェルチン)と娘を結びつけるためにポステュマスを追放してしまう。そんな中、ポステュマスの前にヤーキモー(イーサン・ホーク)という男が現れ、ある賭けをふっかける。ポステュマスとイモージェンの愛が本物か確かめようと、ヤーキモーがイモージェンを誘惑するというのだ。しかし、ヤーキモーが突き付けた証拠にポステュマスは怒り狂う。イモージェンは姿を消し、ギャングと警察との抗争は激化。やがて偽りと真実が明らかにされていく。

ミラ・ジョヴォヴィッチもの。ウィリアム・シェイクスピアの『シンベリン』が原作。ギャングと警察の抗争が激化する中、運命に翻弄される若い男女の姿を描く。キャストが豪華な割にパッとしないな。ミラ出演作で、パッとしないのは初めてだ。主要な登場人物が多い割に、その人間関係が伝わりにくいのと、主題がブレていて展開を掴みにくいこと、テンポ感が悪いせいかな。
アナーキーを買って観る
アナーキーを借りて観る
こちらのアナーキーレビューも参考に
posted by どん at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

エル ELLE


2019.Mar.09
☆☆☆★★
Elle (2016) on IMDb

新鋭ゲーム会社の社長ミシェル(イザベル・ユペール)は自宅に侵入してきたスキーマスクを被った男にレイプされるが、男が去った後、彼女は何事も無かったかのように掃除を始める。レイプの一報を聞いたミシェルの友人たちは警察へ通報することを勧めてきたが、ミシェルは過去のトラウマから警察に不信感を抱いており、被害を相談する気になれない。ミシェルはレイプ犯が自分の知り合いだという確信を強めていった。モンスターがミシェルをレイプするCG動画が会社中に送付される事件が起こり、ミシェルはまず反抗的な社員キュルトを疑う。そんな状況下で、ミシェルは自宅の外に不審な男がいることに気がつく。ミシェルは撃退スプレーを噴射したが、その男は元夫のリシャールであった。ミシェルの身の安全を案じてやってきたのである。この騒動の後、ミシェルは自分に恋慕していた別の従業員が動画を作成したことを知るが、その男はレイプ犯ではなかった。ある夜、ミシェルの自宅にマスク男がふたたび侵入してきたが、ミシェルは揉み合いの末にマスクをはぎ取ることに成功した。レイプ犯は近所に住むパトリックだった。これでもなお、ミシェルは警察に通報しようとはしない。それどころか、自宅の防犯を増強することすらしようとしない。ミシェルとパトリックの関係は結末に向けてエスカレートしていく。

イザベル・ユペール、アンヌ・コンシニもの。フィリップ・ディジャンの『Oh...』(邦題『エル ELLE』)が原作。正体不明の覆面男にレイプされた女が、自ら犯人を探す中、複雑な女性像が浮かび上がるお話。イザベルが、ゴールデングローブ賞主演女優賞始め、4つの主演女優賞を受賞した作品。『ピアニスト』もそうだったけど、女性の複雑な心情を演じるのが好きなのね。確かに、イザベルが何度も襲われた上に、複雑な心情を表現して頑張ってます。男は自分を隠して事を行うのに対し、ミシェルがコントロールするかのような女性主導性を描いているのだな。一番怖いのは、隣家の妻が夫の素行を知っていたことですな。流石、頽廃の国。
エル ELLEを買って観る
エル ELLEを借りて観る
こちらのエル ELLEレビューも参考に
posted by どん at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする