2020年07月26日

令和エロス噺〜羞恥〜

2020.Apr.18
☆☆★★★
清楚妻の失われた理性(原題:人妻性奴隷〜美乳清楚妻がマゾ覚醒するまで〜):夕食に招待した夫の上司に美貌をほれ込まれて襲われてしまった美咲(本田岬)は、仕事で忙しい夫に告白する機会を逸してしまう。頭に乗った上司は何度も関係を迫る。岬の肉体は調教され、快楽の虜になっていく。

許されない義兄との情事(原題:待ちきれなくて):真美(あかね葵)は愛する夫の栄次と幸せな毎日を送っていた。一方、栄次の兄の俊一は半年前に母を亡くし実家の旅館を継いで暮らしていた。そんな兄を心配した真美と栄次が二人で実家の旅館を訪ねたが、旅館は人手不足で廃業を考えていた。義兄に同情した真美は、週末に旅館を手伝いに行くが、俊一に体を奪われてしまう。旅館の手伝いを断わり切れず関係を続けてしまう。

恥じらいの若妻(原題:あなた 見ないで):里美(原ちとせ)は愛する夫、紘一と幸せな生活を送っていた。愛妻家の紘一は郊外にマンションを購入し、ローン返済の為に仕事に邁進している。就職活動の為、しばらくの間同居する事になる義弟の信夫。以前から里美の体を狙い就活の面接に失敗した信夫は、里美の体を奪う。その日を境に里美の情欲が開花し、背徳の不貞行為が続く。

3話のオムニバス。夫の上司、義兄、義弟との不貞。最初は抗うものの虜になっていってしまうのはお約束ですが、フェロモン放っていく若奥さんたちが、何だかイイね。

posted by どん at 17:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。