2020年07月23日

ブレイン・ゲーム


2020.Apr.12
☆☆☆★★
Solace (2015) on IMDb

連続殺人事件の捜査に行き詰まったFBI捜査官メリウェザー(ジェフリー・ディーン・モーガン)とその若き相棒キャサリン(アビー・コーニッシュ)は、引退した元同僚のアナリストで予知能力を持つ医師のジョン・クランシー博士(アンソニー・ホプキンス)に助けを求める。博士は娘の死をきっかけに世間から閉じこもり、隠遁生活を送っていたが、この事件には特別な感情を抱き、捜査に協力する。キャサリンは超能力の存在に懐疑的だったが、博士のおかげで捜査は急展開を見せ、考えを改めていく。やがて、犯人はチャールズ・アンブローズ(コリン・ファレル)という名前の男であることが判明するが、チャールズは超能力を駆使して犯行を重ねており、その能力はジョンを凌駕するものであった。

FBIから連続殺人事件の捜査に協力を求められたクランシー博士。人並み外れた予知能力を持つ博士が、自身以上の能力を持つ容疑者と対峙するお話。元々、『セブン』の続編として書かれた脚本だったらしい。レクター博士ばりの観察力や頭脳戦を期待してたが、サイキック合戦でちとガッカリ。超能力だと何でもありになってしまうから、説得力が欠けがちになるのでね。とは言え、緊迫感が持続し、澱みない展開は良いね。衝撃の過去が明らかになり、続編がありそうな。
ブレイン・ゲームを買って観る
ブレイン・ゲームを借りて観る
こちらのブレイン・ゲームレビューも参考に
posted by どん at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。