2020年05月27日

テルマ


2020.05.16
☆☆★★★
Thelma (2017) on IMDb

ノルウェーの人里離れた田舎町で、テルマ(エイリ・ハーボー)は信仰心が深く抑圧的な両親のもとで育てられてきたが、なぜか彼女には幼少期の記憶がなかった。オスロの大学に通うため、親元を離れ一人暮らしを始めたテルマは、奔放な同級生アンニャ(カヤ・ウィルキンス)に惹かれていく。それはテルマにとって初めての恋であった。そんななか、募る欲望と罪の意識に引き裂かれていくテルマ。だが、それは封印されたはずの“恐ろしい力”を解放するスイッチだった。テルマは不可解な発作に襲われるようになり、その度に周囲で不気味な出来事が起こる。病院で検査したものの、原因は分からず不安が募る。ある日、アンニャが忽然と姿を消してしまう。やがて、両親が隠し続けてきたテルマの悲しき過去が明かされる時、テルマ自身ですら知らない真の自分が目覚め始める。

敬虔な家庭に育った少女のイノセントで危険な能力が戦慄の悪夢を引き起こしていくお話。どこかスカヨハ似なヒロイン。宗教と現実の狭間で背信に悩むわけだが、思い通りに操る道を選ぶわけね。親離れや自立とも言えなくはないが、悪魔に魂売った感じだね。
を買って観る
を借りて観る
こちらのレビューも参考に
posted by どん at 22:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。