2020年05月26日

デビル・ストレンジャー


2020.05.16
☆☆☆★★
Meeting Evil (2012) on IMDb

不動産会社勤務のジョン(ルーク・ウィルソン)は、上司の恋人タミー(ペイトン・リスト)と関係を持ったために会社を解雇されてしまう。仕事も妻ジョーニー(レスリー・ビブ)の信頼も失った彼の前に謎の男リッチー(サミュエル・L・ジャクソン)が現れる。リッチーの口車に乗り、車で一緒に出かけたジョンだが、徐々にリッチーの言動に恐怖を抱くようになる。殺人をゲームのように楽しむリッチーの本性を悟ったジョンは、逃亡しようとする。突如、リッチーが路上でジョンを解放し、ジョーニーと彼の子供たちを訪問するつもりだと告げる。一方、警察はジョンが実際の連続殺人犯だと疑い、ジョーニーに事情聴取し、圧力をかける。

謎の猟奇犯がが恐怖の罠を張りめぐらし、男とその家族を恐怖の底に突き落とすお話。もしかしたら殺し屋は実在しないで主人公自身なのでは、と思う時もある。やたらと殺してしまうマッドぶりがいいね。釈放時に妻と愛人の鉢合わせもスリリングだけど、殺し屋を雇った妻と同じベッドに入るシーンが一番怖いな。レスリー・ビブはキュートで好き。
デビル・ストレンジャーを買って観る
デビル・ストレンジャーを借りて観る
こちらのデビル・ストレンジャーレビューも参考に
posted by どん at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。