2017年06月18日

デッドフォール 極寒地帯


2017.Jun.17
☆☆☆★★
アディソン(エリック・バナ)とライザ(オリヴィア・ワイルド)兄妹は、カジノ強盗で手に入れた金を手に逃走中、車がクラッシュ。猛吹雪のなか、警察の追手から逃れるため2人は二手に分かれ、カナダとの国境付近で落ち合うことを約束する。アディソンは大混乱を招きながらも山野を横断する一方、ライザは元ボクサーのジェイ(チャーリー・ハナム)の車に拾われる。ジェイはオリンピックで銀メダルを獲るも、八百長試合で実刑判決を受け、出所した当日に自分を裏切ったコーチを殴打、カナダとの国境沿いに住む両親(クリス・クリストファーソン、シシー・スペイセク)のもとへ逃走していた。ジェイを逃走手段として利用するだけのつもりだったライザだが、2人は激しく求め愛し合う。犯罪を繰り返しながらアディソンはジェイの両親宅に到着し、2人を人質にとる。感謝祭の夜、そこへ帰ってきたのは、ライザを連れたジェイだった。更に、ジェイの手配を知らせにハンナ巡査(ケイト・マーラ)が、アディソンを追ってきたハンナの父でもあるベッカー警部(トリート・ウィリアムズ)がジェイの実家へ現れる。

オリヴィア・ワイルドもの。強盗犯の兄妹が、様々な出会いと思惑が混じり合う中、極寒の地で逃走劇と銃撃戦を繰り広げるお話。『ヒトラーの贋札』のステファン・ルツォヴィツキーが監督。善悪入り乱れて実家に集まってくるのが面白いね。オリヴィアの魅力も出てますな。それぞれが愛を発見・再認識するのだな。
デッドフォール 極寒地帯を買って観る
こちらのデッドフォール 極寒地帯レビューも参考に
posted by どん at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック