2019年10月01日

ショーン・オブ・ザ・デッド


2019.Aug.10
☆☆★★★
Shaun of the Dead (2004) on IMDb

ロンドンの家電量販店に勤める青年ショーン(サイモン・ペグ)は、職場では冴えなく、家でも共同生活を送ってる親友のエド(ニック・フロスト)と自堕落な生活を過ごしていた。そしてその無気力さに業を煮やした恋人のリズ(ケイト・アシュフィールド)に振られてしまう。すっかり落ち込んだショーンは遂に更正を決意する。しかしその朝街中では蘇った死者がさまよい歩き始めていた。人々が次々と死者の犠牲になる中、ショーンはエドと共に、リズを救い出そうと彼女の元に向かおうとする。

自堕落な生活を送っていた青年が、突如として蘇った死者たちの襲撃から恋人を救い出そうと奮闘するお話。コメディ路線のゾンビものとしては良作。感染初期でみんながゾンビ慣れしてないところにコミカル要素がある。ゾンビ騒動が収束する珍しいパターンだね。
ショーン・オブ・ザ・デッドを買って観る
こちらのショーン・オブ・ザ・デッドレビューも参考に

posted by どん at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする