2019年10月31日

Zアイランド


2019.Aug.25
☆☆☆★★
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組組長の宗形(哀川翔)と武史(鶴見辰吾)、信也(RED RICE)は、敵対する竹下組の襲撃に遭い、重傷を負う。武史はこの抗争でムショ送りに。10年後、組は解散となり、宗形は武史の娘・日向(山本舞香)の世話をしながら、借金を抱え細々と運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。武史は晴れて出所の日を迎えたが、日向が前科者の父親に会いたくないと家出をしていたことを知り愕然。向かった先は家族の思い出の地“銭荷島"。日向を追い、宗形、武史、信也、そして武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。一方、竹下組の吉田(宮川大輔)が組のクスリを持ち同じく銭荷島へ逃亡、竹下組の面々(木村祐一、大悟、川島邦裕、中野英雄)も島へと向かっていた。同じ頃、島では咳と高熱にうなされる謎の疫病が蔓延。どうやら吉田が独自に調合し島民に売りさばいていたクスリに原因があるらしい。自らもそのクスリを打った吉田は、謎の発作に襲われ命を落とすが、突如蘇り、猛烈な速さで島民たちを襲い始め、島には“謎の感染者"が増殖、パニック状態に陥る。宗形ら、そして医者のしげる(風間俊介)、ナースの直美(シシド・カフカ)、警官の白川(窪塚洋介)、漁師の作田(般若)ら島民たちをも巻き込んでの壮絶な闘いの火ぶたが切って落とされた。次々と凶暴な感染者が増え続ける中、宗形たちは日向を見つけ出し、無事に島から脱出できるのか?

哀川翔、芸能生活30周年記念作品。家出した組員の娘を追って島へと向かった元ヤクザの一行が、敵対ヤクザとゾンビを相手に決死のサバイバルを繰り広げるお話。感染型ながら、速いゾンビ。家族愛や自己犠牲があったりして、予想外に楽しめたな。ゾンビの数が多ければ、もっと絶望感が出た気がする。ラストは、ゾンビが本島へ上陸したってことだよな。
Zアイランドを買って観る
Zアイランドを借りて観る
こちらのZアイランドレビューも参考に

posted by どん at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

マンハント (2017)


2019.Aug.25
☆☆★★★
Manhunt (2017) on IMDb

酒井社長(國村隼)率いる天神製薬の顧問弁護士であるドゥ・チウ(チャン・ハンユー)が、パーティの翌朝、ベッドで目を覚ますと、社長秘書・希子の死体が横たわっていた。現場には自身の指紋が付いたナイフが置かれるなど、突如として殺人事件の被疑者となった彼は、何者かにハメられたことに気づき、その場から逃走。そんなドゥ・チウを大阪府警の敏腕刑事・矢村(福山雅治)は、新人の部下・里香(桜庭ななみ)とともに独自の捜査で追っていく。カギとなるのは、天神製薬研究員だった婚約者を3年前に失った謎の美女・真由美(チー・ウェイ)。次々と警察の包囲網を潜り抜けていく被疑者に近づくほどに、この事件に違和感を覚え始め、次第に見解を変えていく矢村だったが、ついに真由美の実家である牧場にいるドゥ・チウを捕らえることに成功。だが、手錠をかけた彼とともに、女殺し屋・レイン(ハ・ジウォン)たちからの襲撃に立ち向かった矢村は、彼の無実を確信する。何者かによって捜査が妨害されるなか、身分や国籍を超えた“強く熱い絆”が芽生えた2人はともに手を組み、事件の真相に立ち向かうことを決意する。だが、そこには恐ろしくも、巨大な陰謀が待ち受けていた。

西村寿行の『君よ憤怒の河を渉れ』が原作。高倉健主演の同名映画のリメイク。無実の罪を着せられ逃亡を余儀なくされた弁護士と、彼を追う孤高の刑事が、身分や国籍を超えた絆で結ばれつつ辿る壮絶な運命を描く。ジョン・ウー監督だけにアクションは激しいし、謎の合成薬開発計画が絡んだ暗殺があったり、警察の癒着があったり、凝っていそうな割に、見応えは薄い。舞台が大阪なので、台詞を全部日本語吹き替えにした方が違和感がなかったような。
マンハントを買って観る
マンハントを借りて観る
こちらのマンハントレビューも参考に

posted by どん at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

真田くノ一忍法伝かすみ 内乱!幸村暗殺!!


2019.Aug.25
☆★★★★
戦国時代末期。父を真田幸村に討たれたかすみ(七海なな)は、弟と共に幸村に引き取られ、真田くノ一となるべく様々な忍術を学んでいた。かすみの修行のために師範が連れてきたのは、「隠れ無双」という秘技をもつ真田家の中でも指折りの琢磨。しかし彼は、眼に病を抱えているために真田幸村から実戦を禁じられていた。それに屈辱感を抱く琢磨を手中に収めるべく、服部半蔵はくノ一・綾に琢磨を誘惑させる。彼の生活を支える綾の薬によって視力は回復に向かっていた。そして綾の肉体に溺れた琢磨は、真田家を裏切り伊賀の犬と成り果ててしまう。一方、その頃幸村暗殺の不穏な動きが見え隠れしはじめ、幸村の寝室に現れた怪しい謎の男とかすみは対決する。

神林洋司、平野仁のコミック『真田くノ一忍法伝 かすみ』が原作。ストーリー的には主君への裏切りがあるものの凡庸。七海ななのくノ一コスプレを楽しむ作品ですな。
真田くノ一忍法伝かすみ 内乱!幸村暗殺!!を買って観る
真田くノ一忍法伝 かすみ 内乱!幸村暗殺!!を借りて観る
こちらの真田くノ一忍法伝かすみ 内乱!幸村暗殺!!レビューも参考に
posted by どん at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする