2019年04月16日

世にもエロスな物語 いつでもどこでもな女たち

2019.Mar.21
☆★★★★
官能に揺れる女たちを描いた3話のオムニバス。
羞恥に溺れた美人妻:ジョギングが趣味の奈緒(水城奈緒)は、自分のスタイルの美しさに陶酔していたが、夫の体力と性欲の衰えに寂しさを感じる毎日。そんな時、近所に住む大木が自分を熱い目線で見つめていることに気づき、旦那の留守中に大木を招き入れてしまい、羞恥プレイを受け入れてしまう。その快感の渦に飲み込まれていく奈緒だった。
陰獣 貞淑妻の性愛:書道家の夫と暮らす従順な妻・夕子(川上ゆう)は夫に内緒で日夜奉公人を性的に苛め、奴隷のように扱っていたが、出版担当者にも色目を使い、性的賄賂を持ちかけ快楽調教で虜にしていく。夫の仕事はそれを契機に順調に行くものの、夕子の淫靡で加虐的な欲望は留まる事を知らなかった。
不倫妻の性愛:夫の浮気に気づきながらも証拠をつかめぬ日々を過ごしていた真貴子(雨宮真貴)は、探偵の吉野から夫の浮気現場の写真を見せられ嫉妬に狂う。「奧さんも同じことをすればいい」と探偵に持ちかけられ、狂ったように絶頂してしまう。やがて真貴子は、探偵が持つ数々の性愛技巧の虜になっていく。

夫に何等かの不満を覚えるのがきっかけで不貞をはたらいてしまう。3話目が良いね。最初に不貞する際の戸惑い、躊躇いが何だかエロい。雨宮真貴のスタイルも美しい。
羞恥に溺れた美人妻を借りて観る
陰獣〜貞淑妻の性愛〜を借りて観る
不倫妻の性愛を借りて観る
posted by どん at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする