2019年02月28日

ストレイヤーズ・クロニクル


2019.Jan.26
☆☆☆★★
1990年代初頭、人類進化に関するある実験が極秘裏に行われた。それは、一方のグループには両親に強いストレスを与え子供に突然変異を促し、もう一方のグループには遺伝子操作によって子供に動物や昆虫の能力を持たせるというものだった。それから20年近くの後、視力・聴力・筋力などを異常発達させられた昴(岡田将生)らこの実験により生まれた若者たち(成海璃子、瀬戸利樹、清水尋也、白石隼也)は、その特殊な力の代償として『破綻』と呼ばれる精神崩壊の危険性を抱えていた。『破綻』解消の鍵を握る衆議院議員外務副大臣・渡瀬(伊原剛志)からまわってくる裏の仕事の依頼に昴らは応じざるをえないでいた。そんな中、学(染谷将太)をリーダーとするアゲハというグループ(黒島結菜、松岡茉優、高月彩良、鈴木伸之、柳俊太郎)が現れ、渡瀬を狙う。彼らもまた実験により生まれた異能力者集団だった。同じ宿命を背負った二つの集団が戦う中で、彼らの出生の秘密が人類進化の鍵である一方で人類滅亡につながりかねないことがわかる。人類を一旦リセットし、特殊能力の遺伝の醸成を狙った渡瀬の思惑を知った両グループは、渡瀬を阻止しようと結束していく。

本多孝好の同名小説が原作。極秘機関によって育てられ、悲しき宿命を背負った異能力者たちの戦いを描く。日本版『HEROES』ですかね。チーム・スバルとチーム・アゲハの異能バトルを期待すると肩透かしにあうかも。脳の強化と遺伝子による人間拡張の設定が良いね。短命な上に異端として扱われながらも、不当に人間の進化を促そうとする勢力に抗い、正常な進化を守ろうと団結していく展開も上手い。
ストレイヤーズ・クロニクルを買って観る
ストレイヤーズ・クロニクルを借りて観る
こちらのストレイヤーズ・クロニクルレビューも参考に
posted by どん at 20:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

TANIZAKI TRIBUTE 悪魔


2019.Jan.26
☆☆☆★★
大学入学のため上京した佐伯(吉村界人)は、閑静な住宅街にある林邸に下宿する。林家には大家の千枝、高校生ながら不思議な色気と魅力を持つ千枝の娘・照子(大野いと)、そして、照子を偏愛する林家の親戚にあたる鈴木(前田公輝)が住んでいた。佐伯は、アルコールにおぼれ、幻覚に苦しみ、大学にもなじめない。そんな佐伯を、同級生あやみ(遠藤新菜)は心配する。下宿先では、照子が佐伯の部屋へ頻繁に訪れ、小悪魔のように佐伯の心を惑わしていく。彼女を偏愛する鈴木は、ふたりの様子を見て、佐伯に対し、照子に近づかないよう警告する。佐伯はそれに反発するが、ある日、鈴木が家を出たきり帰ってこなくなる。何日かして戻ってきた鈴木は、佐伯を殺そうとする。

谷崎潤一郎の『悪魔』『続悪魔』が原作。幻覚に怯える大学生が、下宿先の小悪魔的美少女に振り回され、次第に禁断の快楽へ落ちていく姿を描く。変態性と狂気が谷崎らしい。幻覚と現実が混沌として、サスペンス性を上げているね。神経衰弱に陥っている上に、照子の魔性では、狂うのも致し方ないのか。人懐っこくからんでくる遠藤新菜がキュートね。
TANIZAKI TRIBUTE『悪魔』を買って観る
TANIZAKI TRIBUTE 悪魔を借りて観る
こちらのTANIZAKI TRIBUTE 悪魔レビューも参考に
posted by どん at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

契約結婚


2019.Jan.26
☆★★★★
ホームレスの亜希(小田飛鳥)と理恵(さくらゆら)は、移動キャバクラと称して、街の男に声をかけては飲み屋に誘い、小遣いを貰ってその日を暮らすという気ままな生活を続けていた。いっぽう、韓国から夢を抱いて日本に来た青年・ジンイル(チェ・ミンホ)は、不法滞在で追われる身となっていた。ジンイルは胡散臭い行政書士・佐伯(金すんら)に助けを求める。特別在留許可を貰うための偽装結婚を企てた佐伯は、その話を亜希たちへと持ち掛ける。金がない二人は住む場所を得られると話にのり、亜紀が結婚に応じることになった。三人は奇妙な共同生活を始め、亜希とジンイルは少しずつ距離を縮めていく。

ひょんなことから知り合った韓国人男性と偽装結婚した女性が、いつしか相手と心を通わせていくお話。日本に滞在し続けるため、偽装結婚するうちに、情が生まれる。展開に意外性もなく緩いな。
契約結婚を買って観る
こちらの契約結婚レビューも参考に
posted by どん at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする