2018年10月31日

義妹の乱れた喪服


2018.Oct.07
☆☆★★★
居酒屋経営の箕島家では、入り婿のミツルが突然死してしまい四十九日の法要で疲れきった表情の妻・延子(星野あかり)が放心状態でいた。そこへ四十九日の翌日と勘違いした浮気相手の義経が訪ねてくる。5年前からミツルとセックスレスだった延子は欲望に負け、義経とひと時の快感を味わう。一方、簑島家・長男のナガオは喪服姿の妻・美和子(倖田李梨)に興奮し、四十九日の場にも関わらず美和子の体を触り出していた。しかし、そんなふしだらな兄姉たちを尻目に、次女の和歌子(朝倉ことみ)はミツルの遺骨をそっと盗み、不気味な笑みを浮かべていた。じつは和歌子は、密かにミツルに想いを寄せ恋焦がれていたのだった。

ある居酒屋で入り婿の死から始まる法要を背景に、欲望剥きだしの兄弟たちを描く。義妹の妄想を劇中劇の形で展開させる構成。妄想中では義兄の四十九日の設定なのだが、実際には生きていて、妄想を現実化しようとするオチも良いね。エロ作品にしては、異色の構成ですな。
義妹の乱れた喪服を買って観る
posted by どん at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

エンドレス 繰り返される悪夢


2018.Oct.07
☆☆☆★★
A Day (2017) on IMDb

海外から帰国した著名な胸部外科医ジュニョン(キム・ミョンミン)は、その足で娘ウンジョン(チョ・ウニョン)のもとへと向かう。しかし、道中で交通事故の現場に遭遇、被害者がウンジョンだと知ってしまう。その瞬間、彼は事故2時間前の飛行機の中で目を覚ます。事故を阻止しようと必死に行動するジュニョンだったが、どうしても娘を助けることはできず、その度に2時間前へと引き戻される悪夢の一日を繰り返していく。ある日、同じく事故で妻を失い、その日を繰り返している男ミンチョル(ピョン・ヨハン)がジュニョンの前に現れる。理由も分からないまま、不意の事故で時間が止まった2人は、協力して一日の終わりを変えようとする。

著名な外科医の男が、何度も繰り返される一日の中で、娘を交通事故から救い出そうと奔走するお話。同じ時が繰り返される作品はぼちぼちあるけど、本作では、何故そうなるのかの謎解きとそれをどう解決させるのかを上手く構成してて、惹き込まれていきますな。
エンドレス 繰り返される悪夢を買って観る
エンドレス 繰り返される悪夢を借りて観る
こちらのエンドレス 繰り返される悪夢レビューも参考に
posted by どん at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

ラ・ラ・ランド


2018.Oct.07
☆☆☆☆★
La La Land (2016) on IMDb

夢を追う人々が集う街、LA。女優志望のミア(エマ・ストーン)は映画スタジオのカフェで働きながら、いくつものオーディションを受ける日々。なかなか役がもらえず意気消沈する彼女は、場末のバーから流れてくるピアノの音色に心惹かれる。弾いていたのは、以前フリーウェイで最悪な出会いをした相手セブ(ライアン・ゴズリング)だった。彼も自分の店を持って思う存分ジャズを演奏したいという夢を持ちながらも、厳しい現実に打ちのめされていた。やがて2人は恋におち、互いの夢を応援し合う。しかし、セブが店の資金作りのために入ったバンドが成功したことから、2人の心はすれ違いはじめる。セブがバンドツアーで各地を飛び回る生活の一方、ミアは、アパートに残って一人芝居の準備に取り掛かっていた。しかし、ミアの公演は受けず、酷評されたため、夢を諦め故郷へ帰ってしまう。

エマ・ストーンもの。夢を抱いてLAへやって来た男女が、夢と現実の狭間で苦闘しながら出会い、切ない恋をするお話。第89回アカデミー賞で、史上最多14のノミネートを受け、監督賞、主演女優賞、撮影賞、作曲賞 、歌曲賞、美術賞の6部門を受賞した作品。タイトルはロサンゼルスと「現実から遊離した精神状態」の意味。オープニングの群舞から泣けたね。サクセスストーリーと恋愛の行方を上手く絡ませた展開。切ないけれど、お互いの夢が叶って良かったではないか。ライアン・ゴズリングは、ピアノ特訓を行い、全てのシーンを実際に弾いているらしい。エマも、絶世の美女じゃないところが好感を呼ぶよね。
ラ・ラ・ランドを買って観る
ラ・ラ・ランドを借りて観る
こちらのラ・ラ・ランドレビューも参考に
posted by どん at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする