2018年02月28日

クライム・ヒート


2018.Feb.18
☆☆☆★★
The Drop (2014) on IMDb

NYブルックリン。そこでバーを営むマーヴ(ジェームズ・ガンドルフィーニ)とバーテンとして働く甥のボブ(トム・ハーディ)には、チェチェン・マフィアの大金を仲介する「銀行」という裏の顔があった。ある日、2人組の強盗に襲われた2人は、その日の売上を奪われてしまう。当然マフィアは2人に売上を上納するよう要求してくるが、そんな大金を2人が用意できるはずもなかった。そんな中、ボブは、捨てられた子犬をきっかけにナディア(ノオミ・ラパス)と仲良くなる。ボブは、子犬が自分のものだと主張するナディアの元カレ・エリック(マティアス・スーナールツ)に脅され、ナディアと自分の身に危険を感じる。ある日、強盗の一人の腕と共に、強盗された金が、何者かによりバーに届けられる。実は、強盗事件は、マーヴが仕組んだもので、マフィアの預り金そのものを狙うための前振りだった。マーヴは、真相がバレたと思い、エリックを利用して預り金を強奪し、姿をくらます算段をする。強盗の当日、エリックはナディアを連れてボブのいるバーに現れる。

デニス・ルヘインの小説『ザ・ドロップ』が原作。マフィアの金を預かる“闇銀行”を兼ねたバーを営む叔父と甥が、強盗に狙われる中、それぞれの思惑が交錯するお話。本作の公開前に亡くなったガンドルフィーニの遺作。クライムテイストを加味した純愛、不器用な恋がテーマと思った方が良いですな。ノオミが弱そうな女を演じているのが興味深いね。
クライム・ヒートを買って観る
クライム・ヒートを借りて観る
こちらのクライム・ヒートレビューも参考に
posted by どん at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

トライアングル


2018.Feb.18
☆☆☆★★
Triangle (2009) on IMDb

自閉症の息子を持つシングルマザーのジェス(メリッサ・ジョージ)は、気分転換にと、友人からのヨットセーリングの誘いを受けることに。彼女を含め、男女6人が乗り込み、大海原へと繰り出した一行。ところが天候が急変し、ヨットが転覆、1人が行方不明となる事態に。そして、残る5人も転覆したヨットと共にただ漂流するのみで、次第に絶望感が募り始める。そんな時、運良く豪華客船が現われ、命拾いしたジェスたち。さっそく船に乗り込み助けを求めるが、たった今まで人がいた形跡はあるものの、船内には人の気配がまるでなかった。手分けして探索していると突然、覆面をした人物が現れ、抵抗する間もなく次々と命を奪われていく。ただ一人生き残り、甲板に逃げ出したジェスが見たものは、転覆したヨットから客船に向かって助けを求める自分たちの姿だった。

不条理なシチュエーションに呑み込まれ、悪夢のループから抜け出せなくなったヒロインの恐怖を描く。結構面白いな。輪廻と言うか、メビウスの輪というか、永遠に抜け出せない怖さ。以前からメリッサお気に入りなんだけど、見えそうで見えない胸が良いね。
トライアングルを買って観る
トライアングルを借りて観る
こちらのトライアングルレビューも参考に
posted by どん at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

パーフェクト・ルーム


2018.Feb.18
☆☆☆★★
The Loft (2014) on IMDb

建築家のビンセント(カール・アーバン)は、友人のクリス(ジェームズ・マースデン)、ルーク(ウェントワース・ミラー)、マーティ(エリック・ストーンストリート)、フィリップ(マティアス・スーナールツ)の4人にある提案をする。それは、彼が所有するマンションの部屋を5人で共有しようというもの。彼らだけの秘密として、それぞれが自由に情事を楽しむためだ。ところがある朝ルークがその部屋に向うと、そこには女の死体と謎のメッセージが残されていた。慌てて集まる5人の男たち。部屋の鍵を持っているのは5人だけ。彼らは互いのアリバイを探りながら誰が犯人か突き止めようとするが、事態は思いがけない方向に転がっていく。

ベルギー映画『ロフト.』のハリウッドリメイク。新築マンションのロフトを、情事を楽しむために共有している妻帯者の男たち5人が、その部屋で女性の全裸死体が見つかったことから、互いに疑心暗鬼になりながら犯人捜しをするお話。前に見たのはオリジナルの方だった。TVドラマの主役級が集まってる。イザベル・ルーカス、レイチェル・テイラーとかイイ女も多くて良いね。ドンデンが売りなのだが、途中で見えてきてしまうな。
パーフェクト・ルームを買って観る
パーフェクト・ルームを借りて観る
こちらのパーフェクト・ルームレビューも参考に
posted by どん at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする